★PROFILE
★CATEGORIES
★Shop List

●洋書絵本も充実しています!


●品切れ本も画像つきで紹介されています!


●何でもそろうメガショップ・楽天ブックス!

絶版本を投票で復刊!
●絶版本を人気投票で復刊させよう!!

雑誌バナー小
●雑誌の定期購読はおまかせ!

★RECOMMEND
★RECOMMEND
ぐりとぐらの1ねんかん
ぐりとぐらの1ねんかん (JUGEMレビュー »)
中川 李枝子, 山脇 百合子
★RECOMMEND
いちねんのうた
いちねんのうた (JUGEMレビュー »)
Elsa Beskow, 石井 登志子, エルサ ベスコフ
★おすすめ雑誌

★月刊クーヨン
子どのも本の専門店「クレヨンハウス」発行の育児雑誌です。子育てだけでなく、様々な視点から「オーガニック」「ロハス」な生き方を提案しています。

★SPONSORED LINKS
★CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
★MOBILE
qrcode
<< 秋の絵本★『つきのぼうや』 | main | WEB本棚サービス──BOOKLOG >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
季節の行事と和のしきたり★『しばわんこの和のこころ』
★この春からNHK教育テレビで放送が始まった、
 「しばわんこの和のこころ」、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
 かわいいしばわんことみけにゃんこの和の世界、
 原作の絵本ではまた、ゆったりと、じっくりと味わえます。


しばわんこの和のこころ
しばわんこの和のこころ
川浦 良枝

しばわんこと最初に出会ったのは、絵本の情報誌、
『月刊MOE』(白泉社)のワン・コーナーとしてでした。

そのときは、「わ〜かわいい。この犬!」ぐらいにしか、
思わなかったのですが、なんとこの雑誌の連載をまとめた絵本が、
ネットの本やさんの絵本部門で第一位に輝いているのを見て、
これだけ人気がある絵本、一度じっくり読んでみたい、
とずっと思っておりました。

今回、運良く?生協で(定価よりちょっと安いし、送料もかからない(^_^)v
とり上げられていたので購入してみました。
さっそく読んでみると…

おもしろい! ためになる! かわいい!

というわけで、おすすめです(^^)
息子(8歳)も、学校から帰ってきて、
「あ! しばわんこ!」
と見つけるやいなや、着替えもせずに、一気に読んでしまいました。
(拾い読みですが…)

私のように、大人になっても、季節の行事はおろか、
礼儀作法の基本さえ知らない者に、
しばわんこは、まさに手取り足取り、
日本のしきたりの一つ一つを、自らやってみせて、教えてくれるのです。
そしてその「作法」の奥にある「和のこころ」も。

この種の内容の本は、今までにもあったのではないかと思いますが、
口うるさいおばさまではなく、このしばわんこ(かわいい柴犬です)が、
主人公になって教えてくれているので、説教臭くないのが、
この絵本の人気の秘密なのでしょうか。
めんどうな作法やしきたりが、楽しく、親しみのもてるものに
感じられるのですね。

内容は、まず、お客さまを迎えるときの
掃除からお茶の入れかたまでを詳述した「和のおもてなし」から始まります。
その後は、お正月から次の晩秋まで、
一年の季節の巡りのなかの、和の暮らしについて、
しばわんことその仲間たちが、楽しく、ゆったりと教えてくれています。

動作の手順なども実際にしばわんこが実践しているのを、
イラストで図解されているので、とても分りやすい内容になっています。
また、季節の行事の由来などを、コラムとして随所で解説されているのも、
あらためて知ると、そうだったのか〜と感動します。
ほんとに、知らないことの、なんと多いことか!

あらためて、自然に恵まれ、和の心でつながった、
日本の暮らしを大切にしたい、と思わせてくれる絵本です。
| 子ども歳時記 | 05:31 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 05:31 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ehonroom.jugem.jp/trackback/56
トラックバック
しばわんこの和のこころ/川浦良枝
しばわんこの和のこころ/川浦良枝 柴犬と三毛猫が日本の伝統文化や歳時記を紹介しています。
| 仮想本棚&電脳日記 | 2006/12/23 2:20 PM |